会報一覧LIST

一般社団法人 自然科学書協会では、機関誌として「会報」を年4回発行しており(原則として1月、4月、7月、11月)、 「自然科学の時間」「自然科学書協会に期待すること」等の(不定期)連載記事や行事の案内、各種の報告記事などを掲載しております。
2019年のNo.4より、紙媒体による会報を中止し、電子版で発信していくことになりました。

※いずれもPDFファイルです。
※2000年以前の会報は公開しておりません。悪しからずご了承ください。

2006年

No.1

・じっくり,着実に(三好勇治)
・広範な読者に届ける一助に(亀川正猷) ほか

会報を見る

No.2

・出版流通改革が目指すもの-特に専門書の現場から(関口晴生)
・専門書売上拡大に向けたセブンアンドワイの取組み(磯前史子)
・定番+斬新なアイデア商品を(小笠原 準)ほか

会報を見る

No.3

・本から感動を得る喜び!(黒川 清)
・東京国際ブックフェア特集 ほか

会報を見る

No.4

・自然科学と本の役割(西澤潤一)
・創立60周年記念特集 ほか

会報を見る

2005年

No.1

・最近の中国出版事情と出版教育(平田 直)
・専門書の復権を目指して(理事長)ほか

会報を見る

No.2

・出版社における個人情報保護対策
・再販制度の適切な利用に当たっての留意点 ほか

会報を見る

No.3

・自然科学書協会が目指すもの
・自然科学書協会はどんな出版物をカバーしているか? ほか

会報を見る

No.3

・専門書をどう守るか(理事長)
・フラクフルトBFに新しい時代の熱気 ほか

会報を見る

2004年

No.1

・専門書出版社の目指すべき道(理事長)
・取次2社からの新年のメッセージ ほか

会報を見る

No.2

・科学技術立国日本を支える自然科学書協会
・会員社の出版分野とホームページ ほか

会報を見る

No.3

・21世紀の科学技術と日本の役割(有本建男)
・中国図書進出口(集団)総公司・代総経理と意見交換 ほか

会報を見る

No.4

・オンライン書店Amazon.co.jpの有効利用(土井英司)
・自然科学書と出版会の国際組織 ほか

会報を見る

2003年

No.1

・誇りをもって出版活動を(朝倉邦造)
・当協会が抱える様々な問題 ほか

会報を見る

No.2

・自然科学書協会の活性化(理事長)
・第2弾!「違法コピーをなくそう!」キャンペーン ほか

会報を見る

No.3

・専門書出版の環境づくりを-理事長に再任されて-
・著作権法第35条ガイドライン作成について ほか

会報を見る

No.4

・出版界と改正下請法問題
・フランクフルトBFの日本共同展示場における出版3団体の出展図書 ほか

会報を見る

2002年

No.1

・一丸となって不況反転の年に(理事長)
・STMの現況 ほか

会報を見る

No.2

・著作・出版権特別委員会と著作・出版権委員会報告
・書物への渇望感に満ちて ほか

会報を見る

No.3

・東京国際ブックフェア2002で「違法コピーをなくそう」キャンペーン実施
・英文自然科学書目録の有効性 ほか

会報を見る

No.3

・山積みする問題に前向きに取り組む(理事長)
・最近の中国出版界 ほか

会報を見る

2001年

No.1

・新世紀の年頭にあたって(理事長)
・フランクフルトB・Fからみた日本の出版状況(大塚信一) ほか

会報を見る

No.2

・再版問題に「当面存置」の結論
・急がば回れの複写権問題 ほか

会報を見る